スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2007の投稿を表示しています

PianoTrioLive☆ at グラバー邸

今日は又、とても楽しく、そして緊張感溢れるライブでした



8月よりソロピアノで出演させて頂いているグラバー邸で、今日はピアノトリオで



週末ライブということで、ソロピアノらいぶ時にいつも聴きに来てくださるお客さまに加え、今日はたくさんの初めて聴いてくださるお客さまにも出会え、とっても嬉しかったです。
皆さまどうもありがとうございました!!



今日のメンバーは、最近何度かデュオライブで一緒に演奏している畠山りょうくん。
デュオの仕事が多いと言っていたのが分かるなぁという骨太でとても安定感のあるベース、なんでもすぐに吸収し表現してくれるとても素晴らしいベーシストです。



そしてドラムは私の初リーダーライブから彼がアメリカに行くまでお世話になっていた、本当に久しぶりに共演できた樋口広大くん。
とってもパワフルで、特に好きなのが彼のフリーソロです。今日もやってくれましたが、とっても迫力があって、大好きなんです。彼ならではの色が感じられる素晴らしいドラマーです!



この3人でのトリオは初めてですが、演奏以外でもとてもコミュニケーションのとりやすいお2人なので、楽しく演奏ができました。






更に!今日のライブにはスペシャルゲストがいらしたんです。。。
知らなかったのですが・・・






セットリストが決まり、そろそろ1STステージかなと控え室からメンバーと共に店内に入ると・・・



あれ?



え?



え???



えーーーー!!!






私が先週の金曜日に神戸にある老舗ライブハウス、”グッドマン”にライブを聴きに行っていたピアニストが・・・・・・



”巨匠”こと、岩佐康彦氏がいらしていました!
ライブを聴きに!



最初から最後まで、いつもよりたくさん緊張してしまいました・・・


いつもよりたくさん緊張したところで、足りないところが突然出来るようになるわけでもなく、今の自分の音楽を表現することに集中しました、、集中できたかな。。。






ライブ終了後、遅くまでいらっしゃったお客さまへの嬉しいサプライズで、巨匠に演奏して頂けました♪









私もお客さまも、楽しく巨匠のピアノに聴き惚れていたら・・・
巨匠含めメンバーみんなで地下鉄の終電を逃してしまいましたが、
なんとかみんなで仲良くタクシーで帰ってくることができました。




私は今日初めて巨匠とお話したのですが、見た目とは違ったとても面白い方で驚きました。
でもやっぱり、音楽の話の時の真剣な表情は、巨匠から受ける雰囲気そのものでした。
紳士に音…

”La Mi-cia”TRIOLive♪10/8

" La Mi-cia "

  misato senoo



  yoshihiro tokiyasu



  takehiro shimizu    

2007.10.8    at  CREOLE







3連休最終日に昼ライブ、私のリーダーライブの ”ラ・ミーチャ” でした。



明るい日差しの中での昼ライブは爽やかで、またいいですね。



心配していた雨はさほど崩れず、なんとかもってくれましたが、さすがに湿気はすごかったのでそれぞれの楽器的には大変でしたが、普段とはまた違った層のお客さまにもたくさん来て頂け、とても嬉しかったです。






気付けば、リーダーライブを始めてちょうど2年。



・・・自分のしたい音楽を考え、音楽活動をスタートしてから2年が経ちました。






毎回たくさんの得るもの、感じるものの中から、少しずつ歩み、変化もしてきました。






本当に色んな面でまだまだ未熟な私ですが、今の自分があるのは。





大好きなピアノを学ばせてくれ、理解と応援をしてくれている家族の存在



共演し学ばせてくれる刺激的で素晴らしいメンバー始め、色んなミュージシャンの存在



演奏できる素敵なお店、マスター、ママの存在



聴きにきてくださる、応援してくださる全てのお客さまの存在



・・・・・・・・・・・・・



色んな出会いやその存在は、当たり前のようで、全然当たり前じゃない。






本当に色んな方のお陰で 今 があるということを、忘れてはいけないですね。






成長し続けていくことが、恩返し! 頑張っていきたいと思います♪










photo by shiro13