スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2010の投稿を表示しています

名古屋らいぶ@DOXY

2010.4.28 solo@DOXY
実は数日前から何年かぶりに、39度を超える熱を出し、ダウンしていました。もしかしてインフルエンザで名古屋LIVEが出来なくなったらどうしよう!と心配していましたが、無事に回復。
当日は気になっていたお天気も良く、とても気持ちの良い日でした。長年、雨女と思っていたけれど、実は晴女??だといいなぁと思っているこの頃です。

LIVEではいつも、体力は消耗するけど逆に、心はたくさんの元気をもらいます。聴いて下さる方からのパワーですね!
今回で名古屋ライブは4度目になりましたが、顔馴染みのお客さまも増え、名古屋のあたたかい皆さんに囲まれて良い時間を過ごさせて頂くことができました^^

LIVE後は関係者の皆さんと打ち上げ、ゆっくりと色々な名古屋の音楽のお話も出来、こちらも楽しいひと時になりました。

翌日、MCで話題になっていたキルフェボンでお茶するのを楽しみに松坂屋へ行ったら、人気のひつまぶしのお店、あつた蓬莱軒があったのでランチしてきました。すご~く美味しかったです!でも、お腹がいっぱいになりすぎて、結局キルフェボンのケーキが食べられませんでしたぁ。。いつもは別腹なのに、笑

名古屋LIVEですっかり元気回復です。
いらしてくださった皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました‼

来週は、大阪ミスターケリーズでのソロLIVE。この日でソロLIVE月間は終わりです。
今回のソロピアノミニツアーは、ケリーズでソロのお話を頂いたことがきっかけでした。音環境も良いこのお店でのソロLIVE、楽しみです。
GW、お天気が良いといいですね。
是非聴きにいらしてくださいね。

 ☆5月4日(祝・火)☆
大阪 / Mister Kelly's
SOLO PIANO ORIGINAL LIVE
1st 19:00~ 2nd 20:30~ 入替なし
(open 18:00~)
*ネット割引があります。お店HPをご覧ください。

Birthday

先日お誕生日で、またひとつ歳を重ねました。
お祝いメッセージを下さった皆さま、ありがとうございましたっ♪

お誕生日は、お祝いしてもらうだけの日じゃなくて、産んでくれた親に感謝する日なんだよ、って言ってくれた人がいます。いい言葉ですね。

年齢はひとつオトナになったけど、中身は急に変われるわけではなく、昨日の続きの自分。
プラスな時もあるけど、失敗も後悔も反省も日々たくさん。
少しずつでも、ずっと、成長して生きていけたらいいなぁと思います。今年も。



アーティストと音楽。

2010.4.19
東京FMミュージックバードの番組、高野雲さんの「快楽ジャズ通信」に、ゲスト出演させて頂いてきました。こちらの番組に呼んで頂いたのは2度目になりました。
良いものはいい、ジャンルにはこだわらなくて色々聴かれるという、高野 雲さんと、"ジャズ"を絶対的に愛していらっしゃるという、 ジャズLIVEハウスのオーナーでもあるtommyさんとの3人での会話。

ジャズっぽいとかジャズっぽくな いとか、何をジャズと指すのかとか、よく話題にもなるこのテーマ。

ですが私自身は、以前からも色んなところでお話してきているのですが、自分が今やっている音楽に関しては、私自身の自己表現である大事なもの、という認識なので、ジャンルには全くこだわっていません。
なので、ジャズに分類されようが、別の何かに分類されようが、そこは全く、重要ではないのです。

そして私のライブに足を運んでくださるお客様は、”ジャズ”というものを聴きにというよりも、”私の音”を聴きに来てくださる方が多いと感じているので、それはすごく、嬉しく、幸せなことだと思っています。
クラシックに触れてきたけれど、ジャズに興味を持ったそのきっかけは、アーティストからの強いパッション、聴き手にダイレクトに伝わる、魂を揺さぶる音に出会えたことかなと思います。
今回の番組はミッシェルカミロの特集でもあったのですが、私が彼に惹かれた部分は、他の追随を許さないかのような内から放たれる強さ、パフォーマンス色も豊かな華やかなテクニック、そして相反するかのような美しく繊細な音色。
ライブを聴いて涙したことが何度もありました。
ミッシェルペトルチアーニが大好きになったのも、強く魂を揺さぶられる何かを感じたからです。

いい音とそうでない音があるとすればそれは、心に届く音かどうかだと私はずっと思っています。

そういう音に出会えた時は、とても幸せ。

以前、ミッシェルカミロのインタビュー記事を読んだ中でとても心に響き、深く共感している話があります。
ミュージシャンとアーティストは違う。ミュージシャンは曲を弾く人で、アーティストは感情や表現を奏でる人、と。
魂を揺さぶられる色々な音に出会えてジャズが好きになった私は、そこには絶対的に深い共感の思いがあります。
音を奏でることは特別な大事なことで、仕事の”手段”ではない、と思ってきた…

2010.4.17
私の音大時代からの大親友が開いている千葉の音楽教室で、プライベートコンサートをさせて頂きました。
初めて親元を離れ、不安も期待も胸に抱き大学に通っていたこの4年間は、本当に思い出深い時間で、今振り返ってもとても貴重な、かけがえのない時間。
卒業してから年月が流れた今でも大親友、一生の友人です。
人生でどれだけの人と出会えるか分からないけれど、本当に日々、色々な人に支えられているから幸せに生きていられるのだということを感じるこの頃。
コンサートでは、演奏に涙してくれるお客様がいらしてくださったりと、心と心の通い合う、とても感慨深いひと時を過ごさせて頂きました。



****************************



気になっていた映画を観てきました。
ちょっと過激な部分もありましたが、音楽は自分の内なるものを表す大事なもの、単なる仕事ではないんだ!とMozartが感情を露わにしていたシーンがとても印象に残っています。

Solo Live @六本木 softwind

2010.4.16 solo @ softwind
桜も咲き、すっかり春がきたと思っていたのに、今日はまたとっても寒い一日。。でも、たくさんのお客さまのお陰で、会場はあたたかく、良い時間を過ごさせて頂きました。
六本木ソフトウィンドでのソロLIVE。 先月のLIVEを聴いて、、 2月のモーションブルーのLIVEを聴いて、、 一昨年のタワレコのインストアLIVEからずっと、、 等と言ってくださり、何度も足を運んで下さる方が増え、とても嬉しいです。
ソロ編成もやはり楽しく、その場で作り上げていく自由度が広がるので、そういう部分ではLIVE感が強まる気がします。
形を作り上げていきたい部分と、もっと即興色を強めたい部分と。相反するふたつ、どちらも興味深いので、色々これからも挑戦してみたいと思います。また何ヶ月後かにも、ソロLIVE月間が出来たらいいなぁと思っています。
本日も、皆様どうもありがとうございました!
•••少し早いお誕生日プレゼントや差し入れなども頂きました!色々なお心遣いを頂いてとても嬉しいです。ありがとうございました♪
☆次回LIVEは4/28 名古屋DOXYです☆ 19:00~ & 20:30〜 ご予約はこちらよりお願い致します。 http://www.doxy.biz/0428shousai.htm

三重らいぶ@VIEBO

2010.4.10 solo live @三重VIEBO
ぽかぽかと、暖かく明るい陽射し。少しずつ緑に染まり始めた、桜。。
すっかり春らしく、とても気持ちの良いお天気だったこの日、初めての長距離運転で、三重へ行ってきました。

初めて訪れたお店、四日市にあるVIEBOは、趣ある素敵なお店。
一時期、閉まっていたそうですが、発信するアーティストと、求めるお客さんの思いが同じでいられる空間を保つべく、今のマスターが引き継がれたそうです。
これからもずっと続いて欲しいと思う、人と佇まい。

行ったことのない地で、楽しみに待ってくださっている方がいることや、そこでの新しい出会いを、とても嬉しく思います。
これからも少しずつ、色んな所へ足を運びたいと思います^^

また三重にも行かせて頂きます! 皆さま、ありがとうございました☆

・・・次回ライブ・・・
4月16日(金)20:00~&21:30~
六本木 Softwind
お待ちしています^^





スタインウェイコンサート SoloPiano vol.1

2010.4.4  スタインウェイピアノコンサート@夙川学院短期大学
ちょうど1年前の同じ時期に、こちらでコンサートをさせて頂きました。去年はピアノトリオでしたが、今回はソロピアノでのオリジナルライブを。
また1つ歳を重ねようとしている今、最も自分と向き合う、ソロピアノをしてみようと思いました。"Fantasy in SAKURA SOLO PIANO 1-5"  vol.1
去年はあいにくのお天気だったのですが、念願叶って今年はお花見日和のとても気持ちの良いお天気に恵まれ、帰りに私もお花見を楽しみました。
夙川は、とてもさくらのイメージの強い街。さくら夙川駅、さくらFM、夙川沿いに咲き乱れる見事な桜・・・他にもたくさん、桜を楽しめる素敵スポットがあります。また、私が幼い頃から大好きなクッキーの洋菓子店もあり、今はデパートでどこでも手に入るお菓子やさんが多い中、こちらのお店はとても人気が広まった今でもずっと、手作りでこちらでしか作っていないので、そういうパティシエさんの気持ちもまた、素敵だなぁと思います。
今年も、河内氏を始め、たくさんの方のお陰で実現したこのコンサート。大阪フェスティバルホールのスタインウェイピアノです。数々の名手が演奏されてきたこの楽器は、また弾きたくなる素敵なピアノ。
上の写真は、今回お手伝い下さったお二方と☆そして、色々なプレゼントや差し入れ、ありがとうございました♪いらしてくださった皆様ありがとうございます^^
☆次回ライブ☆4月10日(土曜日)三重・四日市  Viebo19:30~2Stageご予約は tel  090-5873-1233 までSolo Piano Original Live三重でのLIVEは2度目になりますが、今回は初めて訪れるお店。楽しみにしています。是非聴きにいらしてくださいね。