MISATO SENOO // SOFIA

2010年5月19日水曜日

Long Vacation!


2010年5月19日。
一昨日フィレンツェに到着、昨日は、Verdi劇場で念願のジョヴァンニ・アレヴィのコンサートを聴き、明日はパリへ!
そして旅行最終日には、ヤロン・ヘルマンのライブを聴く、、、はずだった!
何度も練り直した、私にとってのベストプランな10日間のイタリア&フランス旅行。。。

行けなかったのです、おたふく風邪(流行性耳下腺炎)にかかってしまい。。。
おそらく発症してから、現在10日目ほど・・・今では随分良くなって、ピアノを弾いたり、本を読んだり、DVD観たり、音楽を聴いたりして過ごしています。。。
こんなに長く、出かけられないのって、人に会えないのって、ツライ。

私の場合、耳下腺よりも顎下腺の腫れが酷かったので、最初、唾石症ではないかとの診断を受けていました。後々、症状や検査結果からおたふく風邪にほぼ間違いないとのこと。おたふく風邪は感染の可能性もあるものなので気を使います。

苦労して入手したチケットや、たくさんのパリの本を眺めると思わず、あぁ今頃は・・・と想いを馳せてしまいます。
不幸中の幸いは、次回のライブまでには治りそうな事と、来月、アレヴィさんが来日すること!

また必ず、パリへ・・・☆

皆さんも、体調には気を付けてくださいね!


2010年5月5日水曜日

SOLO PIANO @ 大阪・Mr.Kelly's

2010.5.4   solo piano @ Mr.Kelly's


GW、関西はとても良いお天気でしたね。
ちょっと暑いくらいのこの日差し、元気をもらえて、わくわくします。
ずいぶん昔は秋や冬が好きだったけど、今は、夏が好き。

今年は残念ながら、高槻ジャズストリートには足を運べませんでしたが、良いGWライブをさせて頂くことが出来ました。
大好きな音空間、大阪ミスターケリーズでのソロピアノ・ライブ。
ピアノを会場の真ん中に置いた、素敵なステージでした。

先月からソロで5か所、ライブをさせて頂きました。
振り返ってみて・・・
新たな世界が開けたり、改めて気付けたり、まさに今の自分自身がそのまま露わになるソロは、とても学ぶものが多く、これからも挑戦し続けていきたいと改めて思います。
今回のソロライブツアーは、Mr.Kelly'sでお話を頂いたことがきっかけでした。
私のオリジナル音楽に共感して頂ける場を、とっても幸せに思います。
そして、たくさんのお客さまに聴いて頂けて、本当に嬉しく思います。
皆さまありがとうございました^^

数あるステージ、音楽の中から、興味を持って自分のライブにいらして下さるということの意味、重みを大事に捉えてこれからも活動していきたいと思っています!

☆Mr.Kelly'sでの年内LIVEがあと2公演、決定しました。

次回
①8月4日(水) 19:30~
SPECIAL QUARTET!!!!
素晴らしいトランペッター、嶋本高之氏をお迎えしての、一夜限りのオリジナルライブ・スペシャルカルテット。
ベースにトッキー、ドラムに樹麻さん。嶋本さんをお迎えするなら絶対このメンバー!と思い描いたメンバーで実現できることになりました。
ずっとピアノで描いてきたオリジナルの世界に、どんな色付けがされていくのか、、、とてもカラフルなサウンドが想像されて、今から楽しみです。

②11月6日(土) 19:30~
PIANO TRIO from TOKYO
ベース 鳥越啓介さん、ドラム 藤井学さんでのトリオ。
今年の12月、このメンバーにてアルバム「ラヴィ」のリリースライブでMr.Kelly'sにも出演させて頂きました。
東京ライブでは、今この素晴らしいお二方と共演して頂くことが多く、回を重ねるごとに確実にトリオでのオリジナルサウンドが固まっていっています。
1年ぶりに、この東京メンバーでの関西ライブが実現するので、関西方面のお客さまに是非聴いて頂きたいです。

皆さま是非是非お待ちしています☆

*写真は頂いた可愛い花束と猫ちゃんです。ありがとうございました^^

1つの作品を創り上げるということ:キュノポリス

「白猫亭」の絵本をきっかけにファンになった 宇野亞喜良さん の舞台美術に興味を持ち、初めて アングラ演劇 を観劇したのが2012年、満天星で行われた プロジェクトニクス の舞台「寺山修司:かもめ」でした。 その時の感動と興奮は今でもよく憶えています。 ...