スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2010の投稿を表示しています

いろいろ

少し肌寒くなってきましたね。
18日は、六本木SOFTWINDで、ソロピアノLIVEでした。
来月は久々のトリオです。6日は大阪ミスターケリーズ、25日は同じく六本木SOFTWINDにてさせて頂きます。
次回ソロLIVEは来年の1月4日、水道橋の東京倶楽部にて、来年最初のLIVEになりそうです。
今年も後僅かだなんて・・早いものですね。
ソロライブにいらして下さった皆様、ありがとうございました☆お土産もいただきました^^


コットンクラブでJeff "Tain" WattsのLIVEを聴いてきました。
Branford Marsalis(sax),Terence Blanchard(tp),Robert Hurst(b)での、ピアノレス、2管編成。
正にNYの空気を日本で聴ける贅沢なステージ。
特にTerence Blanchardの音が素敵すぎでした。他のステージでは彼のピアノも聴けた様子。聴きたかったな。

雨の一日

9日、この日の神戸は一日雨。お昼にあったクレオールでのソロピアノLIVEでは、外から感じられた雨の薫りに触発され、演奏にも雨の色がかかったかのようでした。
MC中に鳴ったあるお客さまの着メロが、演奏したばかりの”メリーゴーランド”!すごいタイミングの、ちょっと記憶に残りそうなハプニング。。
頂いた可愛い花束。いらして下さった皆さま、ありがとうございました☆
その夜は、姫路にある素敵なカフェでの、カルロス・アギーレLIVEへ足を運びました。遠い遠い異国の地が思い浮かぶ音。情景の浮かぶサウンドに魅せられました。創った音楽、奏でる音色から、その人が透けて見えるかのようなサウンドに惹かれます。外からの少しひんやりとした風ともマッチして、贅沢な時間でした。読書のすすむ秋ですね。色々読んでいます。
そして最近のお気に入りDVDは「僕のピアノコンチェルト」♪